会社案内

会社案内

【社名】 有限会社 中澤鋳造所
【創業】 1961年10月
【創立】 1964年1月8日
【代表者名】 代表取締役 中澤翔太 取締役会長 中澤啓明
【住所】 長野県須坂市大字野辺973-3
【従業員数】 10名
【TEL】 026-245-2052
【FAX】 026-248-4403
【E-mail】 nf@info-g.co.jp
【資本金】 300万円
【取引銀行】 八十二銀行須坂支店 長野信用金庫墨坂支店
【事業内容】 車関連試作ターボHg、キャリパー、B.K、ウォータジャケット一体BOX
ステアリングギヤーボックス、EV 用ハウジング
オイル関連 ローリー用ポンプ、ノズルフレーム、
医療器関連 眼科用アーム。筐体他
産業用関連 モータ用ファン、エアーバルブ、プーリー、水路付モーターHg
オートバイ用プラケット部品
減速機関連 ケース、ブラケット、エスカレーター部品
食品関連、音響関連
【特徴】 アルミニウム、真鍮等、少量多品種部品の製造 販売
寸法、品質の安定した、試作部品の製作
モデリングから素材まで短納期対応(最短7日)
現物(モデル)-3D-積層型-素材(製品)-品質保証可(協力工場)
医療機器製造業者に登録されました
【所属団体】 イノベート須坂、長野工業振興会

ご挨拶

弊社のある須坂市は千曲川の東側、菅平高原入り口に位置します。明治中期から昭和初期まで製糸業で栄え、日本の資本主義の父「渋沢栄一」公との交流もありました。 戦前は富士通の前身疎開工場に井深大氏(ソニー創業者)がいらっしゃいました。戦後は富士通を中心とした電機の町として栄えました。
また大正時代の不況時に本多静六氏の設計による臥竜池、周りに桜並木や市内には製糸業の名残の蔵の町並みが残ってます。
創業以来、スピードスプレヤーの部品を手始めにコンテナローリー用オイルポンプ、自動車試作品、建設機械・産業部品等で技術の積み上げをしてまいりました。その技術を医療用機器等にも生かしてまいります。過去には金型・低圧鋳造・フルモールドの経験もあります。
現在、同業他社さんと連携・協力により3Dデータ加工・完成部品までお受けします。
データ加工・砂型に3D積層の組み合せ・精度・複雑製品の技術力アップを図り、3代目への事業承継と技術承継により更なる飛躍を目指します。
楽しいものづくりを通じて地域・社会と社員の幸福を築いてまいります。

お電話・Emailにてお気軽にお問合せください

Policy

まごころのこもった製品づくりをします。仕事を通し、社会・地域・社員とその家族に貢献します。

Access

須坂長野東インターから(車約10分)
電車・・・JR長野駅→車で30分
長野電鉄 長野駅 →須坂駅(約25分)→車5分

Map

Contact Info

住所:

長野県須坂市大字野辺973-3

電話番号:

026-245-2052

FAX番号:

026-248-4403

E-mail:

nf@info-g.co.jp